突撃!我が家のネコトイレ

こんにちは。院長 中山です。

我が家には大っきいのと小っさいのと2匹のネコがいます。

そんな我が家で使っているネコのトイレのご紹介。

僕は気に入っているんですが、ネコ達はどうでしょうかね。大っきい方だけが使っています。

 

 

 

 

使っているのはキャットワレというトイレ。ネコのおまるとして知られています。

特徴は比較的コンパクトで周囲に砂が飛び散らない構造になっている事。

詳しいセッティング方法等はリンク先に譲るとして、使用感を少し。

使うネコ砂は固まらないタイプがオススメです。というか固まるネコ砂では使いにくい。

ただ、最近はホームセンターや用品店で、固まらないネコ砂があまり売っていません。

固まらないネコ砂はシリカ系とウッドチップ系がありますが、キャットワレには濡れると崩れるウッドチップが一押しです。

我が家ではパインウッドというネコ砂をAmazonで購入しています。

 

 

 

 

 

 

 

パインウッドは液体を吸うとモロモロとオガクズ状に崩れます。

ですからおしっこをした後は写真のようになります。

 

 

 

 

 

それをトイレ全体を持ってガサガサと振ると、崩れたチップだけがすのこの下に落ちていきます。

トイレのネコ砂の表面は写真のようになります。

おしっこを吸った部分が下に落ちるため、臭いの軽減にもなっていると思います。

 

 

 

 

 

一番下のトレイにはおしっこシートを敷いてあります。ネコ砂を通り抜けた尿を吸い取るためです。

その上にオガクズ状になったネコ砂が落ちてくるので、シートごとゴミに出します。

ちなみにウンチはその都度トイレットペーパーを使って取り除きます。

 

実はパインウッドと似たようなモノをもっと安く購入できるお店があるみたいです。

僕はまだ買ったことが無いので未確認ですが、コチラで購入できる燃料用ペレットがどうやら同じモノのようです。

ただ、最低20kgからですから保管場所に困らない方限定で。

 

追記:うちの大きい方のネコがキャットワレで用を足しているところが撮れたのでアップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで使っています。ただいま入院中。(’11/9/26)