気軽に行ける横浜の動物園~野毛山動物園

こんにちは。だんだんアフロが大きくなってきたので、そろそろ美容院に行きたい院長 中山です。

梅雨に入り雨の多い季節ですが、晴れ間にオススメのスポットをご紹介。

横浜市民にはおなじみ。子供の頃に一度は行った事があるんじゃないでしょうか?

今ではめずらしい都会の真ん中にある動物園。昨年60周年を迎えた野毛山動物園です。

 

還暦を迎えただけあって、施設は昔ながらの動物園というおもむきです。

ズーラシアのような環境展示的な要素は薄いですが、それがかえって懐かしくて良いです。

それほど大きくないイメージですが、意外と多くの動物を見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

ライオンも結構間近で

 

 

 

 

 

 

 

 

直立はしていなかったレッサーパンダ

 

 

 

 

 

 

 

絶滅の危機でもあるフラミンゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛んでいかないコンドル

 

そして大きくはないですが爬虫類館もあります。

 

 

 

 

 

 

ニシキヘビやら

 

 

 

 

 

 

 

 

リクガメも

 

そしてそして、なんといっても我が家の息子のお気に入りはふれあいゾーン。

 

 

 

頭上にロープが張ってあって、ラットがその上をするすると歩いていきます。

もちろんハツカネズミやモルモットを抱っこできます。

 

もちろん、ここで紹介していない動物もいます。

気軽に行けて、懐かしい感じがして、そして意外と見応えのある野毛山動物園はいかがでしょう?横浜再発見って感じですよ。