宮川町でお洒落にイタリアン

こんにちは。暑苦しいような夏らしいような髪型=アフロな院長 中山です。

梅雨もあけ本格的に夏到来といった感じです。

昼間はワンちゃんを連れての外出がきびしい季節です。熱中症にはくれぐれも注意しましょう。

今回もまたまた病院とは関係なく街ネタです。まあ、病院の周辺情報ですから関係なくもないんですが…。

病院の周辺はちょっと気になるお店やスポットがたくさんあります。このエリアの魅力の一つなので、それも共有していきたいなぁと。

そんなわけで、大岡川の川沿いにある雰囲気の良いイタリアンのお店「Rigatto」について少し。

どこにあるかというと、京急の日ノ出町駅の近くの大岡川沿いで宮川町というところにあります。川沿いの郵便局のすぐ近くですね。

川の向こうは福富町、おとなりは野毛という横浜のディープなエリアに建っています。

店内に入ると天井が高く開放的な空間が広がり、少し下がった位置にあるキッチンも良い感じ。

なんだか外の世界と離れて、お店の空気にすっぽりといった雰囲気です。

僕の頭の中ではこの辺は常連さんがたくさんいる焼き鳥屋さんとか居酒屋さんが多いイメージだったので…ちょっと意表を衝かれたような思いでした。

お料理もおいしくいただき、柄にもなくスプリッツァなど飲んで良い気分。

最後はマリナーラをいただきましたが、今度はパスタも食べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ピクルスとビール

 

 

 

 

 

 

トリッパ(僕の好物ハチノスのトマト煮)

 

 

 

 

 

 

マリナーラ

 

 

 

 

 

ツブ貝のガーリックバター焼き(だったと思う)

写真にはないですがネギをゴルゴンゾーラソースで焼いたのもおいしかった。

Tom子さんが飲んでいた白のサングリア(ココのオリジナルかな?)もスッキリしていておいしかったですよ。

女子会、男子会、デート何でもいけそうな感じのお店。桜のシーズンは予約が必要でしょうね。

食べログのRiattoのページはコチラ