猫の日

昨日、2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日だそうですね。

餡子の日っていつだろうな〜、ぼんやりと思うTOM子です。

1月5日とか?

 

そうそう、猫のあるあるですが・・・

 

 

これ

 

 

 

 

べろ1

 

猫ってどうして舌をしまい忘れるのでしょうか。

リラックスしてるとなりやすい、とか、おっとりしている室内飼育の猫に多いとか、

短頭種に多いとか、グルーミングで舌を長く使うから疲れて・・・とか、いろいろと言われていますが、

毛繕いしている時なんかに呼ぶと、ベロ出たまま振り向いて、そのままだったり・・・

うちでは舌をしまい忘れるのは葱焼豚だけです。

怖がりのところはありますが、おっとりしていて、家にいる時は警戒心がゼロだからでしょうかねえ、

味玉子はいつもぼんやりしている割には、舌出しっぱなしなのは見たことないなあ、なんでだろう・・・。

パーコー麺はものすごいビビリなので、リラックスしている時が少ないからでしょうね、舌はしまい忘れたことがありません。

 

でもこの舌をしまい忘れた間の抜けた顔、見ると、癒されますね。(舌を出し忘れたまま目をつむっているとサイコー)

 

べろ2

 

こんな商品が出ているようです。

べろ3

フェリシモの舌をしまい忘れた猫のあぶらとり紙、だそうで。

あぶらとり紙、使わないけど、なんかほしいぞ。