散策~水族館~

こんにちは、動物看護師の西山です。

今回、ペンギンの水槽がリニューアルされてから初となるサンシャイン水族館に行ってきました。 世界初となる、都会の空を飛んでいるかのようなペンギン 達が見られるということで楽しみでした。

サンシャイン水族館は それぞれ三つのテーマ に分かれていて、順路順に「本館1F 大海の旅」「2F 水辺の旅」「屋外エリア マリンガーデン 天空の旅」となっています。

「本館1F 大海の旅」

1Fは海の中を思わせる世界が広がっています。沖や深海、冷たい海に住んでいる魚達が主のようです。

昔イワシ玉って話題になりましたよね? こちらは岩を軸にイワシの群れが一定方向に泳いでいました。光が当たって銀色に輝いて綺麗でした。

顔(?)がすごくおもしろいです。

横浜の海にはくらげが多い気がします。前に桜木町付近で、海につながる川に複数の水クラゲがいるのを電車から見て、この間は山下公園で赤クラゲを見ました。

「2F 水辺の旅」

こちらは水辺がテーマなので浅瀬や、川、池、湖、温かい地域にいそうな生物たちが主です。アザラシもいたのですが、育児休暇中でした。


わかりにくいですが、上の方にイグアナがいます。



ウーパールーパーの正式名称は「メキシコサンショウウオ」 ってみなさんご存知でしたか? ここの子たちはすごく大きかったです。

小さいイメージでしたが、最大30cmぐらいになることもあるそうです。



映画「ニモ」の主人公たちの魚がいました。ドリーの種類は「ナンヨウハギ」 、マーリンとニモは「カクレクマノミ」……ではなくて、実は「クラウン・ アネモネフィッシュ」 という魚らしいです。よく似ていますが、ニモ達は白い 模様の部分が黒で縁取れています。

「屋上エリア マリンガーデン 天空の旅」

こちらは水辺に住む鳥類、哺乳類が主でいました。ここに世界初展示となる都会の空を飛んでいるように見える天空のペンギンを見ることができます。

こちらは草原のペンギンと呼ばれています。タイミングが悪く、一羽しかいません。なぜかずっとこの状態でたたずんでいました。

撮るのが下手で、都会の空を飛んで見えるように撮影できませんでした。ペンギンを下から見る機会はあまりないのでおもしろかったです。

泡で出るシャンプーがやってきた( ゚Д゚)

 

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

 

以前発売したヒノケアプロフェッショナルズ

 

 

 

 

こちら泡で出るシャンプーなんです。( ゚Д゚)

 

泡で出る必要ある?と最初は思いましたが

使ってみるとこれが意外と便利。(‘ω’)

 

 

うんちやおしっこで汚れやすいお尻周りや、

 

  

 

 

お散歩で真っ黒になった足の裏など、

 

 

 

 

ちょこっとだけ洗いたいときに

ヒノケアシャンプーをワンプッシュ。

 

 


 

そのままも揉みこんで流すだけ!

細かいところは泡立てなくて良いと楽でした( ゚Д゚)

 

 

もちろん全身にも使えます(^O^)

 

 

 

 

また特に使ってみて良かったのは

他のシャンプーよりもヒノケアシャンプーは泡切れが本当に良いです。

短時間でしっかり洗い流すことができました( ゚Д゚)

 

 

香りはレモン(?)のようなさわやかな香りがほんのりしますが

洗いあがったあとにはあまり香りが残らないように思いました。

匂いに敏感なわんちゃんには香りが少ないところも

個人的にこのシャンプーの良かったところです。

 

ですがこのシャンプー、1本2900円(税抜き)と少しお高め( ;∀;)

買ってみて、うちの子にはあんまり・・・だとショックですよね。

 

 

なのでかもめ動物病院ではこのヒノケアプロフェッショナルズの

お試し用ミニボトルを用意しました( ゚Д゚)

 

 


 

 

部分洗い用でも良いですし、

ミニですが、小型犬なら何回か全身洗うことができると思います。

 

 

わんちゃんの肌は薄くて敏感なので

肌に優しいヒノケアシャンプーお勧めです(^O^)/

 

 

 

 

ゴジラ、ゴシラ、ゴジラがやってきた

こんにちは、動物看護師の西山です。

某ゴジラのテーマ曲はタイトルのような歌詞がついていると思っていましたが、どうやら正式なものではなかったようです。

なぜ急にゴジラを? というと、このあいだイチゴブッフェに行ってきたのですが、そのイチゴブッフェは 「ゴジラ生誕65周年」を記念してゴジラとコラボした「イチ・ゴジラ」ブッフェにだったからです。

場所は品川にある ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 」で行われていました。

ゴジラは子供の頃に見たことがあって、印象に残っているのはモスラと戦っていたことです。基本的には人間の味方側だと思っていたので「シン・ゴジラ」を見た時は驚きました。ゴジラは人類にとって敵になることが多かったんですね。

入り口近くでゴジラがお迎えしてくれました。私の身長よりも低いですが、迫力があります。

テーブルにはイチゴとゴジラの絵が描かれたナプキンが置かれていました。何度見ても不思議な組み合わせです。

中にもゴジラがいて、入り口にいたゴジラよりもさらに大きく私の身長を超えていたのでより迫力があります。

スイーツのある場所はお菓子でできた町になっていました。イチゴブッフェなので、全体的にピンク系統で可愛いです。

ピンク色の機関車まで走っていました。

さて、このブッフェは「イチ・ゴジラ」ブッフェ。ただの可愛いお菓子の町なだけではありません。

さ、さっきの列車が!? ゴジラがお菓子の町の中で暴れています。

ホワイトチョコで、できているのであろうビルが溶かされています。右手でイチゴを持っているのがちょっと可愛い(?)ですね。

お菓子の町の中にはゴジラ以外の怪獣達もまぎれていました。

子供の頃、一番好きな怪獣はなにかと聞かれたら、きっとモスラかガメラだったと思います。ほとんど覚えていませんが、人の味方というイメージが強いからかもしれません。あと、モスラの歌の出だしの「モスラヤ」の部分だけを延々と歌ってたような気がします。

この怪獣は「シン・ゴジラ」に出てきたゴジラが完全体になる前の姿で、ファンの人達の間では通称・品川くんと呼ばれているそうです。

つまり、品川に品川くんが

他にも怪獣が紛れているみたいですが、私が知っているのはこの二体でした。

用意されているお菓子にもゴジラ要素が入っていて、左にあるチョコタルトにはモスラの幼虫が、右のクッキーはゴジラの足型になっています。

バラバラになるとわかりませんが、 一番上のケーキは取り分ける前は

わかりづらいですが、ゴジラの足型が描かれてました。

左上の黒いシュークリームはゴジラの顔になっていて、手前の卵はモスラの卵を模しています。

自分で好きにトッピングができるイチゴのソフトクリームもありました。

見た目はなかなかお洒落に飾れましたが、アラザンをかけすぎてすっごくザラザラしてしまいました。

スイーツの写真しか撮っていませんが、ローストビーフやサラダ、パン、パスタなどもありました。

個人的に一番美味しかったのはマカロンでした。甘酸っぱさがよかったです。

このブッフェは 2019年5月31日 まで行われているので、興味のある方はぜひどうぞ

🐈あかつきさんがやってきた

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

狂犬病予防注射のお知らせが届きましたか?

予防注射は午前の診察時間での接種をお勧めしていますので

お時間に余裕のある時にいらしてください。(^O^)/

 

 

さてさて、

今日は先日中山家(院長)のあかつきさんが

病院にお泊りに来たので、

その時の様子をアップします(^O^)/

 

 

あかつきさんとは?と思った方は

こちら から読んでください。

 

ちなみに何度かブログに登場しているので

ぜひさかのぼって見てみてください。

 

 

仔犬仔猫の成長は早いもんで、

↑のブログから1年ちょっとであかつきさんも大きくなりました。

 

 

 




 

 

少し前にまめちゃんと会った時は

まめちゃんの方が大きかったのに、

 

 

 

 

気付けばあかつきさんの方が大きくなっていました。( *´艸`)

 

 


 

 

猫よりも人が好きなまめちゃんも

まだあかつきさんが小さかったときは

一緒に遊んであげてたまめおじさん。

 

 

 

 

遊んでる。というよりはしつこくちょっかい出されて

苛立ってる感じ・・?(笑)

 

けれどあかつきさんが大人になったら無視・・(‘_’)

 

 

 

 

何事にも動じないまめちゃんです。(‘_’)

 

そしてあかつきさんも

まめおじさんと距離を保って接しているような・・・?

 

 

久しぶりの再会はなんとなくぎこちない様子の二人でした。

 

ちなみに、

なるちゃんは猫見知りするので一緒には遊ばせられず・・・

 

 

 

 

上からあかつきさんの気配を感じて

怒ってるのが動画に映っているので

そこにも注目して見てみてください。( *´艸`)

 

 

 

🐈雪

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

もう3月に入ってしまいましたが、

先月は初雪が降りましたね(*’▽’)

去年の冬は大雪で大変でしたが、

今年の雪はちらつく程度でホっとしつつも少し残念・・(笑)

 

 

外は寒いのでまめちゃんと室内から雪を眺めていました( *´艸`) 

  

 

 

 

 

 

外育ちだからか外を見るのは嫌いじゃないまめちゃん。

 

雪は見たことあるのかな?( *´艸`)

 

 

 

 

雪きれいだね(*^▽^*)

  

 


 

まめちゃんの横顔もきれい・・( ;∀;)

 

 

 

 

 

散策、散策

こんにちは、動物看護師の西山です。

少し前、妹の合格祈願のために湯島天神(湯島天満宮)に行って、そのまま上野の方に足を延ばしました。

湯島天神では、学問の神様である「菅原道真」が祭られています。なので受験生やその関係者の方が多く訪れています。

時期によるかもしれませんが、境内ではこういう合格祈願の屋台がありました

梅祭りでも有名な場所で、私が行った時にはまだ咲いていない時期だったので残念です。

妹のためにお守り購入と絵馬を記入した後は、上野の方に歩いて向かいました。

進行方向に不忍池 があったのでその横を通ります。

暖かい季節になれば一面に綺麗な蓮の花を楽しめるのですが、生憎今は冬なのですべて枯れてしまっていました。

これはこれで趣があっておもしろかったです。

真ん中に見える緑の屋根の建物は「不忍池弁天堂」で、弁天様を祭っていて、谷中七福神巡りの場所の一つになっています。

せっかくなのでお参りしてきました。


とても寒い日だったので、池の水はところどころ凍っていました

ひたすら上野に向かって歩いて行くと


あ、あれは……

私たちの動物病院の名前であるカモメ!?

……ではなくて、調べてみたところカモメではなくウミネコのようです。正直、私にはカモメとウミネコの区別がつきません。

寒いからか、羽を真ん丸に膨らませて片足で立っているハクセキレもいました。

上野動物園近くまで来てみると変わった形の松を見つけました。

こちらは「清水観音堂」にある歌川広重作の浮世絵の名所江戸百景 の一つで描かれている「月の松」でした。

この松を曲げてできた穴からは、写真では見えませんが、「不忍池弁天堂」 を見ることができるそうです。

せっかくここまで来たので、 「上野東照宮 」にも行って来ました。

金ぴかで豪奢な造りですね。写真を撮る人が多いのか、カメラを置ける台が設置されています。

この時期は2月24日まで冬のぼたん祭が開催中で、4月11日からは春のぼたん祭が開催されます。

休みの日は家に籠ってのんびりしていることが多いですが、たまにはフラフラ歩き回ってみるのもいいですね。

~おまけ~

東京・上野公園「国立科学博物館」にて、「大哺乳類展2~みんなの生き残り作戦~」が「3/21~6/16」まで開催されます。

今回のテーマは「生き残り作戦」、哺乳類はどんな作戦で生き残ってきたのかを紹介しています

かもめ動物病院にて、割引引換券をお配りしているので興味のある方はぜひどうぞ。

🐈ご飯の前の日課 

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

 

2月に入り、外は相変わらず寒いですが、

かもめキャットたちは病院内でぬくぬくと過ごしております。

 

 

 

 

 

最近動画をブログに載せられるようになったので

今日はなるちゃんのご飯前の姿をアップします( *´艸`)

 

 

 

 

 

ケージの前をライオンのように移動するなるちゃんです。( *´艸`)

 

夕方になると聞こえる「んおーーー」という鳴き声を

聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、

この時に鳴いています。(笑)

 

 

ご飯の前は小さい猛獣になる

なるちゃんでした。(^O^)/

 

 

 

ちなみに、

 

そのあとご飯をきれいに完食しました( *´艸`)