猫の毛色と性格について

こんにちは、動物看護師の西山です。

遅くなりましたが本年もよろしくお願い致します。

中山家の新入りのあかつきちゃん可愛いですね(*´ω`*)

あんなに小さかった仔がこんなに大きくなっているのに、不思議な気持ちになります。

 

さて、猫ちゃんは毛色によって性格が決まっているといいますよね。

当院の猫たちには当てはまるのでしょうか?

 

まずはまめちゃん、毛色は茶トラですね。

茶トラは天然な甘えん坊で人懐こい子や、逆に臆病で怖がりな子が多いといいます。

まめちゃんはどうでしょうか?

「まめ~」

甘えん坊さんですね。写真はありませんが、机の上でゴロゴロしすぎて落ちそうになるちょっと天然ななところもあります。

基本的に人なつっこく何をされても甘えちゃう子ですが、男の人や大きな音を怖がる臆病なところもあります。

茶トラらしい、茶トラですかね?

 

続いてなるちゃん。なるちゃんはサバ白です。

サバトラの子は気が強い神経質な子か、陽気で明るいマイペースな子が多いらしいです。

お嬢様ななるちゃんはどうでしょうか?

「なる~」

 

 

これは陽気なタイプかな? 陽気とはちょっと違う気がしますが。

もう一度呼んでみました。

「なる~」

 

 

Σ(・□・;)

猫パンチをくらわされてしまいました(;´・ω・)

甘えたい気分のときには甘えてきてくれますが、そういう気分じゃないとつれない子です。

いる場所によっても気分が変わるみたいで、机の上に乗ってるときは強気なことが多いです。

知らない猫ちゃんがいると凄く不機嫌になるので、神経質なタイプの子なんですかね?

 

かもめの猫達は毛色によっての性格が当てはまっているようですね。

ただ、その子、その子によっての性格もあるので、毛色によって性格が完全に決まっているわけではないと思います。

 

 

 

あけましておめでとうございます。

看護師の小澤です。

 

中山家の新入りあかつきさん、見ましたか?

 

まだ見てない方はこちらから↓

新入り その2

 

猫に興味がないかもめのまめちゃんも

あかつきさんとは一緒に遊んでいました。( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若者に顔を蹴られるまめちゃん(笑)

 

動きが素早くてついていけないよね。

 

 

ついでに我が家の新入り「さくら」さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラを向けるといつも変な顔をしますが・・・

 

おやつを見せれば目を輝かせてこっちを見てくれます。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから立派な飾り毛が生える(?)

パピヨンの仔犬です。

 

やんちゃ盛り過ぎてついていけません。(‘_’)

 

 

新入り その2

乾燥だか花粉だか、やたらと喉が痒いので、

寒いのにあずきバーが食べたくて仕方のないTom子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の新入り、「あかつき」さん。

 

オスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが最近のあかつきさんです。

 

なんともめずらしい

オッドアイでした。

 

動きがちょっと変なだけの可愛い子猫、という感じにまでなってきました。

幼い動物の回復力は未知数ですね。

 

 

 

 

最近は

葱じいに相手をしてもらっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葱じい、いつも箱に入ったままお相手。

 

 

 

 

 

 

 

ぱーこーさんはそれを遠くで見つめています。

 

 

 

次回に続く・・・・かも

 

 

おまけ

あかつきと葱爺が遊んでいる写真に箱が二つ写っているのをお気付きでしょうか。

奥に写っているのは、

あの人気のない箱です、

やっぱり今だに人気ゼロ、

悔しいので置きっぱなしなのですが、

やっと気が付きました。

高さなんですね、気に入らないのは!

そうでしょう?じいさん!!!!!

 

 

 

 

 

・・・。

 

これも続く・・・の?

 

 

 

 

 

 

🐈ちゅ~るメーカー

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

 

突然ですが、

「ちゅ~るメーカー」というアプリ知っていますか?

 

 

♪ちゅ~るちゅ~るちゃおちゅ~る

でおなじみのあのCM、

猫ちゃんたちがおやつのちゅーるを

おいしそうに食べてる姿がすごくかわいいCMです。

猫好きの方にはたまらないですよね!

 

 

そんなチャオちゅーるのCMを

お家で簡単に作れちゃうアプリだそうです。

 

 

 

結構前からあるアプリなので

知っている方もたくさんいらっしゃると思いますが、

 

 

うちのかもめキャットたちでもかわいいCMができるのか・・

今更ながら挑戦してみました(‘◇’)ゞ

 

 

 

まずはアプリをインストールして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプリを開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゅ~るCMをつくる

を押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

名前と、

 

 

 

 

 

 

 

 

都道府県を入れて、

 

 

 

 

 

 

 

 

許可をいただくそうです(;’∀’)笑

 

私は無許可で撮影することにします。

 

 

そして、動画を三つ撮影します。

 

 

 

 

 

 

 

 

カット1が6秒

カット2が4秒

カット3が7秒と決まっていて、

 

これが意外と難しい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

何回もトライしましたが、無許可だからか

まめちゃんもなるちゃんも協力してくれず・・( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブラリからも動画を選ぶことができるそうなので

カット1は昔撮影した動画を選びました。

 

3つ動画をのせたらCMを作成します!

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間に完成!

機械音痴な私でもすごく簡単に作れました。

 

 

出来上がったCMがこちらです↓↓

 

 

 

VID_20171207_182727

 

 

どうですか?

 

 

ちゅーるじゃないじゃん!という声が聞こえてきそうですが

とってもかわいいCMが出来上がりました!(*’▽’)

 

 

出来上がったCMをSNSに投稿すると

実際のCMに選ばれることもあるんだとか!

 

ぜひ試してみてください(^O^)/

 

 

 

 

新入り

またぎりぎりになってかもめのTom子自己満足カレンダーを夜なべして作って

来年こそは10月中にやろう!と毎年思っているTom子です。

カレンダー、ただいま絶賛配布中!

もう少ししか残っていません、よ!

 

 

 

 

ところで、

我が家の新入りちゃんのことが気になっていた方、

お待たせいたしました!

 

 

 

 

 

このカレンの横っちょにいるはちわれのかわい子ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前は「あかつき」です。

 

 

 

 

ラーメンじゃないじゃん・・・

と思ったあなた!

 

実は・・・

 

 

ラーメン屋さんの名前ですよ!

 

阪東橋の!

 

そう!

 

あかつき!!

 

 

我が家も大好きで通っていた

市大通りの「あかつき」

 

残念ながら11月に閉店してしまいました。

 

 

息子に子猫の命名権を与えましたところ、

「あかつき」が閉店すると知った直後だったので、

「それはやっぱり、あかつきしかないでしょ!!!!!

ラーメン繋がりだし、

希望のある名前だから、ぴったりだよ!」

ということで

このようなかっこいい!名前になりました。

 

 

うちに来た時。瀕死状態でしたが

強い生命力で

それを乗り越え、

障害は残っていますが、

驚異的な回復力で

普通の子猫に!?

随分近付いてきました。

 

 

我が家では

葱じいをはじめ、みんながざわついております。

何匹も新入りを受け入れてきた葱じいは、

すぐに慣れましたが、

ぱーこーは2ヶ月ほどたちましたが

いまだにシャーシャーいっています。

カレンは子猫じゃなく私を見て!!!!

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回に続く・・・・

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

カレンダーの原画2月です。

まだ水彩ブームです。

 

 

 

 

 

 

フィラリア症の投薬忘れていませんか?

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

気付けば今年もあとちょっと!

来年は平成30年・・・早いですね。( ;∀;)

 

 

この時期になると、

「予防のお薬、いつまで飲ませればいいんだっけ?」

とよく質問されます。

 

蚊が媒介するフィラリア症のお薬は、

体内に寄生したフィラリアの仔虫を駆除するお薬なので

蚊がいなくなってから最後にもう一回駆除しておく必要があります。

最後の一回をやり忘れてしまうと、体内に入り込んだフィラリアの仔虫は冬の間にどんどん体の奥へ潜り込んでいきます。

春になるころには心臓に寄生してわんちゃんの体調に影響を及ぼすかもしれません。(;゚Д゚)

 

蚊がいなくなってからもう一回飲ませることが大事ですので

11月末から12月あたりまでしっかり投薬をすることをお勧めしています。(^o^)/

 

 

 

ちなみにノミやマダニも寒い冬の間は感染率が低くなりますが、

最近はマダニの怖いニュースもありましたので

通年で予防される方もいらっしゃいます。

 

冬の間は1回の投薬で3ヶ月間ノミ、マダニを予防してくれるブラベクト錠がお勧めです。

 

 

おやつタイプであげやすく、毎月飲ませるおやつタイプのお薬を3ヶ月分買うより少し安くすませることが出来ますよ!(^o^)/