散策~ほおずき市~

こんにちは、動物看護師の西山です。

今回、年に9日と10日の二日間だけ開催されている浅草寺の「ほおずき市」に行ってきました。

ほおずきの実は笛にして遊ぶことができると聞きますが、皆さんはしたことありますか? 私はできるこよは知っていますが、したことはないです。

この二日間は四万六千日、観世音菩薩の縁日(元々は10日だけ)で、 この両日にお参りすると 46,000日間参拝したのと同じ功徳を得られるとされています。

ほおずき市とあって、いたるところにほおずきを売っている屋台がたくさん出てました。

ほおずきは上の大きいイメージでしたが、小さくて鈴なり育つものがあるのを今回初めて知りました。

残念ながら家では育てるのが難しいそうなので、仏壇にお供えように籠に大きなほおずきは三つ入っているものを持ち帰りました。

せっかく浅草に来たので、グルメも堪能しました。

最後の天丼、美味しいですが恐ろしいほどの大きさで食べきれませんでした。いいお値段だったので大変心残りです。

次は朝顔市に参加してみたいです。

ゴジラ、ゴシラ、ゴジラがやってきた

こんにちは、動物看護師の西山です。

某ゴジラのテーマ曲はタイトルのような歌詞がついていると思っていましたが、どうやら正式なものではなかったようです。

なぜ急にゴジラを? というと、このあいだイチゴブッフェに行ってきたのですが、そのイチゴブッフェは 「ゴジラ生誕65周年」を記念してゴジラとコラボした「イチ・ゴジラ」ブッフェにだったからです。

場所は品川にある ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 」で行われていました。

ゴジラは子供の頃に見たことがあって、印象に残っているのはモスラと戦っていたことです。基本的には人間の味方側だと思っていたので「シン・ゴジラ」を見た時は驚きました。ゴジラは人類にとって敵になることが多かったんですね。

入り口近くでゴジラがお迎えしてくれました。私の身長よりも低いですが、迫力があります。

テーブルにはイチゴとゴジラの絵が描かれたナプキンが置かれていました。何度見ても不思議な組み合わせです。

中にもゴジラがいて、入り口にいたゴジラよりもさらに大きく私の身長を超えていたのでより迫力があります。

スイーツのある場所はお菓子でできた町になっていました。イチゴブッフェなので、全体的にピンク系統で可愛いです。

ピンク色の機関車まで走っていました。

さて、このブッフェは「イチ・ゴジラ」ブッフェ。ただの可愛いお菓子の町なだけではありません。

さ、さっきの列車が!? ゴジラがお菓子の町の中で暴れています。

ホワイトチョコで、できているのであろうビルが溶かされています。右手でイチゴを持っているのがちょっと可愛い(?)ですね。

お菓子の町の中にはゴジラ以外の怪獣達もまぎれていました。

子供の頃、一番好きな怪獣はなにかと聞かれたら、きっとモスラかガメラだったと思います。ほとんど覚えていませんが、人の味方というイメージが強いからかもしれません。あと、モスラの歌の出だしの「モスラヤ」の部分だけを延々と歌ってたような気がします。

この怪獣は「シン・ゴジラ」に出てきたゴジラが完全体になる前の姿で、ファンの人達の間では通称・品川くんと呼ばれているそうです。

つまり、品川に品川くんが

他にも怪獣が紛れているみたいですが、私が知っているのはこの二体でした。

用意されているお菓子にもゴジラ要素が入っていて、左にあるチョコタルトにはモスラの幼虫が、右のクッキーはゴジラの足型になっています。

バラバラになるとわかりませんが、 一番上のケーキは取り分ける前は

わかりづらいですが、ゴジラの足型が描かれてました。

左上の黒いシュークリームはゴジラの顔になっていて、手前の卵はモスラの卵を模しています。

自分で好きにトッピングができるイチゴのソフトクリームもありました。

見た目はなかなかお洒落に飾れましたが、アラザンをかけすぎてすっごくザラザラしてしまいました。

スイーツの写真しか撮っていませんが、ローストビーフやサラダ、パン、パスタなどもありました。

個人的に一番美味しかったのはマカロンでした。甘酸っぱさがよかったです。

このブッフェは 2019年5月31日 まで行われているので、興味のある方はぜひどうぞ

猫カフェin吉祥寺

こんにちは、動物看護師の西山です。

数日前、人生初の猫カフェに行ってきました。

行った場所は、吉祥寺にある「てまりのおしろ」という猫カフェです。姉妹店の「てまりのおうち」が何度かテレビに出ているので、知っている方も多いかもしれません。

  

周りのお店も含めてお城と城下町という感じで、とてもメルヘンチックでした。室内もまるで猫ちゃん達の森のような感じになっています。

  

この木とキノコでできたキャットタワーは二階まで突き抜けていて、今回、私は一階の席に案内されましたが、二階にも猫ちゃんとのんびり過ごせる場所があります。

猫ちゃん達はこの木を伝って自由に行き来していました。

このお城の女王で噴水の顔にもなっている、てまりちゃんは二階でのんびりしいていました。

入り口近くの壁にはくぼみがあって、そこで寝ている子たちもいます。

   

この子はろーるちゃんです。他のくぼみには飾りが置いてあるので、最初はぬいぐるみかと思いました。

   

上の子はみるくちゃん、下の子はロビンちゃんです。くぼみの中は上に灯りが付いているので、暖かくて気持ちいいのかもしれません。

席に案内されると、机の上には飲食用メニューと猫ちゃん達のプロフィール集が置いてあります。

この子はトニーちゃんです。大人しい子で、近く座ってくれていました。もしかしたら女性が好きなのかもしれません。

猫”カフェ”ですので、カフェメニューも充実しています。

  

ハロウィンの時期だったので、可愛いお化けの飾りがついていました。飲み物でクリームを使っている物は猫ちゃんが狙ってくるので、予め蓋がついています。

ストロベリーミルクチャイを飲んでいるとさっそく……

飛び乗ってきました。

この子はきびたろうちゃんで、お城で一番くいしん坊な子だそうです。

「それを寄越すまでここから動かんぞ」と言わんばかりの表情です。

その後、スタッフの方に机から降ろされて残念そうに去っていきました。

ちなみに、首にスカーフを巻いている子はダイエット中なので、猫用のおやつでもあげるのは禁止です。なので、きびたろうちゃんはご飯の時間になるまで我慢しないといけないようです。

抹茶ラテを飲んでいる時にもまた、新手の子が机にやってきました。

先ほどのトニーちゃんです。

「美味しそうなの飲んでるっすね。おれっちに一口くだせえ」

ダメだよ~とスタッフさんに机から降ろされました。イケメン顔でお願いしてきてくれましたが、人用の食べ物は猫ちゃんに厳禁です。

「じゃあ、しょうがねえっすね」

そのまま眠ってしまいました。牛乳やクリームには猫ちゃんが上手く消化できない乳糖が含まれているので、お腹を壊してしまうことがあります。どんなに可愛くおねだりされても我慢しましょう。

「てまりのおしろ」では、時間帯によってイベントがあります。私が行ったタイミングでは、「カリカリ大戦争」というのを見ることができました。

この「カリカリ大戦争」はおもちゃの中にカリカリを入れて、それを猫ちゃん達が頑張って取り出して食べるというものです。

この二つのおもちゃで遊んでいました。みんなおやつが欲しいので、わらわらやってきます。

    

「カリカリ【大戦争】」なので、おもちゃからおやつを取り出せても、横から奪われてしまうことがあります。

こちらのぺろちゃん、やっと手に入れたおやつを何度も強奪されていました。

そのせいか、大変遺憾そうな様子です。

犯人はくぼみの中で幸せそうに眠っていたモフモフのろーるちゃんです。

いつも自分ではとらず、他の子がとったのを狙っちゃうらしいです。

何度とられても、ぺろちゃんは諦めませんでした。

何度も挑戦します。

諦めず挑戦し続けたらついに

ろーるちゃんが別のおもちゃに気を取られていたので、とられてしまう前に食べることができました!

「カリカリ大戦争」では最後に、見ていた人達でMVPを決めます。スタッフさんが名前を順番によんでいって、「一番頑張った」という子の時に拍手をして決めます。

今回のMVPはもちろん、ぺろちゃんでした。

ご褒美に特別なおやつをもらって幸せそうでした。

 

「てまりのおしろ」は時間無制限で居たいだけ居ることができるので、猫ちゃん達とゆっくりとした時間が過ごせました。

機会があればぜひもう一度、行きたいです。

 

 

いざ鎌倉!~その2~

 

こんにちは、動物看護師の西山です。

前回の続きで、今回は高徳院です。

実は高校時代にも鎌倉に来たことはありましたが、鶴岡八幡宮や佐助稲荷神社、銭洗弁財天宇賀福神社の方面にいたので、今回初めて鎌倉大仏を見ました。

 

とても大きくて見ごたえがありました。有名なだけあって、学生さん達や外国の方々の姿が多かったです。

観光客が多いのもあってか、近くでは食べ歩き向きの食べ物が複数売られていて、せっかくなので買ってみました。

 

高徳院のすぐ近くの「長谷だんご」というお店で売られていました。

冷蔵されていましたが、チョコに包まれているのでもちは冷やしていても硬くならず柔らかいままで、チョコと相性抜群で、もっちり、ひんやりとしていて美味しかったです(*’・ω・)

高徳院のすぐ近くだからなのか、「大仏さんまんじゅう」という、大仏様の形をした今川焼みたいなのも売っていました。

高徳院の次に向かったのは御霊神社です。

御霊神社は「鎌倉七福神巡り」の一つで、「面掛・福禄寿」様が祭られています。

この神社は江ノ電の線路を渡ってすぐにあるので、電車と紫陽花を一緒に撮れるスポットとしても有名らしいです。

 

 

せっかくなので挑戦してみました。

 

左は私が、右は母が撮りました。

動いている物を撮るのは難しいです(;・ω・)

御霊神社を参拝して、御朱印をもらった後は鎌倉に戻ってお昼にしました。

鎌倉といえば由比ヶ浜や江の島が近いので、前々から食べてみたかった生しらすを食べました。

友人からは苦いと聞いていたのですが、特に苦くはなく、釜上げしらすとはまた違った触感で、生モノのは苦手なんですがこれは美味しい……Σ(・ω・;)!!

お、美味しかったんですが、大の苦手な青葉が……青葉がなければ……

 

気を取り直して、この後は小町通りを散策して「鎌倉茶々」という抹茶専門のジェラート・ソフトクリームのお店で、一番濃い抹茶ジェラートを食べました。

器がおしゃれで、近年話題のインスタ映えしそうな感じですね。

一番濃い抹茶を選びましたが、予想よりも甘く、ハーゲンダッツの抹茶味と同じくらいだったので、苦いのが苦手な人も美味しく食べられそうです。茶道を習っていた身としては、もっと濃い味を期待してしまっていたのでちょっと残念でした(´・ω・`)

若宮大路の方も散策して、最後に鎌倉名物の「かまくらカスター」をお土産に買って帰りました。

今回は長谷付近の神社やお寺を参拝して回りましたが、次回は鎌倉付近の神社やお寺を参拝しに行きたいですね。

 

 

おまけ

“いざ鎌倉!~その2~” の続きを読む

いざ鎌倉!~その1~

こんにちは、動物看護師の西山です。

タイトル通り、今回は母と鎌倉に行ってきました。

目当ては長谷寺の紫陽花ですが、母が御朱印を集めるのにはまっているので、紫陽花の長谷寺以外にも高徳院と御霊神社にも行ってきました。

母の持つ御朱印帳はすでに埋まっていたので、新しい御朱印帳を手にいれるためまずは紫陽花の長谷寺に。長谷寺の御朱印帳は様々な紫陽花とディフォルメされたお地蔵様(和み地蔵)が描かれているとても可愛いデザインでした。

 

紫陽花を鑑賞するため、「あじさい路」に入るためにはこの綺麗な紫色のチケットが必要になります。私が行ったときにはまだ見頃の時期より早かったので、そこまで混んでおらず、無事にもらえました。

入り口では無料で団扇が配布されていて、長谷寺に咲いている紫陽花の種類がこれでわかります。

 

 

「あじさい路」入り口近くには、鎌倉随一の眺望といわれている「見晴台」があって、ここから鎌倉の海と街並みを見ることができます。

さて、いよいよお目当ての「あじさい路」へ! (((((((((((っ・ω・)っ ブーン

“いざ鎌倉!~その1~” の続きを読む

Under The Sea

タイトルは私の一番好きなリトル・マーメイドの名曲に一曲です。

 

こんにちは、動物看護師の西山です。ついこの間、『リトル・マーメイド』イン・コンサートを見てきました!

 

コンサートが行われた場所は有名な「日本武道館」で、ニュースなどで見たことはありましたが、実際に見たのはこれが初めてでした。

 

「日本武道館」は「北の丸公園」の中にあります。その公園の入り口は和風な造りで、城門のようでした。周りは堀で囲まれていて、夏ぐらいにはたくさんの蓮の花を見ることができそうです。

今回のコンサートは「フィルム・コンサート」と言って、アニメをスクリーンで上映した状態で演奏します。つまり、少しでも演奏がズレると映像と合わなくなってしまう難しい演奏になります。ただ『リトル・マーメイド』を上映するだけではなく、劇団四季のミュージカル版の曲も加えてより楽しめるようになっていました。

さらにスペシャルゲストに、数多くのディズニーの名曲を生み出したアラン・メンケンさんのピアノの弾き語りに、『リトル・マーメイド』の主人公アリエルのオリジナル・キャストを務めたジョディ・ベンソン さんの「Part of your World」

とても豪華なコンサートになっています(*´ω`*)

 

『リトル・マーメイド』は子供の頃によく見ていたので、久しぶりに見て、聴いていて懐かしい気持ちになりました。

どの曲も歌声も素晴らしく、演奏を始める前のトーク部分ではお笑いのジャンポケの斎藤さんが居たのもあってか、ちょっとしたコントをやっているようでおもしろかったです。

 

映像で印象に残っているのは、アースラがトリトンの力を奪い巨大化した後、アリエルに「真実の愛などない」と言いながら槍で刺そうとした時、エリック王子が難破船を操って尖った船首をアースラの腹に突き刺して助けるところです。

小さい頃はエリック王子カッコイイ! という印象しかありませんでしたが、大人になってからこのシーンを見ると「真実の愛などない」というアースラの言葉を「真実の愛はある」のだとエリック王子が示したんだと解釈できると考えさせられました。

大人になると場面、場面でその行動の意味について考えることが多いです。

 

ただ、謎な部分もありました(。´・ω・)?

アリエルに町を案内し終えた夜、エリック王子はアリエルに心惹かれながら自分を助けてくれた女性を忘れることができずに一人で笛を吹いていました。

そこに家令のグリムズビーが来て、いるか、いないか、わからない女性よりも目の前の女性をと、エリック王子を諭し、その言葉に吹っ切れた様子のエリック王子が、なぜ、笛を海に投げ捨ててしまうのか謎でした。

子供の時には特に気にしていなかったと思います。

大人が見ても楽しい話ですが、一応小さい子向けの話なので、エリック王子の心情の変化をわかりやすく表現するためなのでは? とは思いました。

大人の視点と子供の視点では見るものが違いますね。

猫の毛色と性格について

こんにちは、動物看護師の西山です。

遅くなりましたが本年もよろしくお願い致します。

中山家の新入りのあかつきちゃん可愛いですね(*´ω`*)

あんなに小さかった仔がこんなに大きくなっているのに、不思議な気持ちになります。

 

さて、猫ちゃんは毛色によって性格が決まっているといいますよね。

当院の猫たちには当てはまるのでしょうか?

 

まずはまめちゃん、毛色は茶トラですね。

茶トラは天然な甘えん坊で人懐こい子や、逆に臆病で怖がりな子が多いといいます。

まめちゃんはどうでしょうか?

「まめ~」

甘えん坊さんですね。写真はありませんが、机の上でゴロゴロしすぎて落ちそうになるちょっと天然ななところもあります。

基本的に人なつっこく何をされても甘えちゃう子ですが、男の人や大きな音を怖がる臆病なところもあります。

茶トラらしい、茶トラですかね?

 

続いてなるちゃん。なるちゃんはサバ白です。

サバトラの子は気が強い神経質な子か、陽気で明るいマイペースな子が多いらしいです。

お嬢様ななるちゃんはどうでしょうか?

「なる~」

 

 

これは陽気なタイプかな? 陽気とはちょっと違う気がしますが。

もう一度呼んでみました。

「なる~」

 

 

Σ(・□・;)

猫パンチをくらわされてしまいました(;´・ω・)

甘えたい気分のときには甘えてきてくれますが、そういう気分じゃないとつれない子です。

いる場所によっても気分が変わるみたいで、机の上に乗ってるときは強気なことが多いです。

知らない猫ちゃんがいると凄く不機嫌になるので、神経質なタイプの子なんですかね?

 

かもめの猫達は毛色によっての性格が当てはまっているようですね。

ただ、その子、その子によっての性格もあるので、毛色によって性格が完全に決まっているわけではないと思います。

Where dreams come true

夢はいつか叶う、というのは素敵な言葉ですね。

こんにちは、動物看護師の西山です。

つい先日、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017」に行ってきました。

 

 

今年は記念すべき15周年目で、テーマは「Brillante ~輝きの未来へ」。

 

友人と早めに待ち合わせして夕食をとり

 

 

先行販売していたグッズやガチャを楽しみつつ、無事に予定通りに会場入りできました。

会場では無料のジョア(桃味)が配られていて、私はハロウィンデザインのチップのジョアをいただきました。

 

ディズニー・オン・クラシックを見るのは三回目ですが、今回初めて一階席の前列を友人が当ててくれました!

 

 

この近さは初めてなのですごくドキドキしました。

二階席ではよく見えなかったヴォーカリストさん達やオーケストラの方々表情がよく見えます。

そのかわり、舞台の演出は二階席にの方がよく見えました。

一階席でも二階席でもどちらでも違った楽しみ方ができます。

 

今回のプログラムの曲前半は、 2002年の第一回目公演で演奏された全曲を、15周年記念のためにブラッド・ケリーが特別にアレンジした、スペシャル・メドレー「組曲“ORIGIN 2002”」。

以前にアンケートをとったクエスト曲から上位の曲「ゴー・ザ・ディスタンス/『ヘラクレスより』」、トゥー・ワールズ/『ターザンより』」、東京ディズニーシー®「ストームライダー組曲」。

ヘラクレスやターザンは幼い頃によく見ていたので、とても懐かしい気持ちになりました。

 

さらにルーレットによって演奏が決まる曲が2曲。

私のときには

ノミネート9曲から東京ディズニーシー®「ミステリアス・マスカレード」

ノミネート3曲から美女と野獣/『美女と野獣』より

でした

 

後半のプログラムは「ディズニー・オン・クラシックで聴きたい曲」の上位にランクインし続けていた人気作品『塔の上のラプンツェル』映像付き楽曲全曲でした。

 

どの曲も魅力的で聴いていてうっかり涙が出そうでした。

機会があればぜひ、来年もききにいってみたいです。

 

ヒアリ注意報

こんにちは、動物看護師の西山です。

ヒアリが相次いで各地で発見されてますね。

かもめ動物病院でも環境省からこんなポスターをいただきました。

 

 

ヒアリはお尻に強力な毒針を持っていて、刺されてしまった場合、ヒアリ(火蟻)という名前の通り火傷したときのような熱さと激しい痛みがあります。

人によって症状の重さは異なりますが、かゆみ、膿、水疱状の腫れ、じんましん等の症状。

最悪、アナフィラキシーショック症状(呼吸困難、血圧低下、意識障害)により死に至る危険があります。

 

とても危険なので、お散歩中に草むらにはいる時にはお気をつけてください。

 

ヒアリの特徴は

東京都環境局より

・体長:2.5mm~6.0mmほど。同じ群れでも大きさは不揃い

腰の部分に二つコブがある

・色:赤っぽく光沢がある。腹部は黒っぽい

・巣:大きな土の塚を作る(日本のアリは作りません)

 

これってヒアリかな? と思ったアリを見かけた場合。

まずはお近くの地方環境事務所や、都道府県の環境部局に相談してさださい。

(神奈川県ではヒアリコールセンターがありますので「045-210-4319  自然環境保全課野生生物グループ」にお電話ください。8:30から17:15の時間であれば土日祝日関係なくお電話できます)

むやみに駆除をしてしまうと、減らすどころ逆にヒアリを広めてしまったり、間違って日本の在来種のアリを駆除してしまうかもしれません。

日本在来のアリ(約270種以上)は生態系の中で重要な役目があり、駆除をし過ぎてしまうと日本の生態系を壊してしまう危険があります。

また在来種のアリが減った分、ヒアリが縄張りを拡大させてしまいます。

 

ヒアリらしきものを見つけた場合にはぜひ地方環境事務所や、都道府県の環境部局に相談してください。

ヒアリコールセンター

「045-210-4319  自然環境保全課野生生物グループ」)

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや

3月から6月にかけての暖かい時期、この時期はツバメが巣作りをする時期です。

こんにちは、動物看護師の西山です。

みなさんは今年ツバメを見かけましたか? 私はこの間ようやくとある駅で見ることができました。

 

 

去年までは、私の最寄り駅にも古巣があるので、毎年見かけていたのですが今年は帰って来てくれませんでした。

年々減ってしまっていると聞きましたが、私の最寄り駅で見れなくなってしまうとは……

 

さて、ツバメに限らずもしも巣から落ちたヒナを見つけてしまったらどうしますか?

拾って動物病院につれていきますか?

 

実はその行為、親鳥からすると――ヒナ誘拐犯になってしまうことがあるんです!!

 

というのも、実はヒナは落ちたのではなく、飛ぶための練習中の場合があるんです。

仮に練習ではなく本当に巣から落ちてしまっても、親鳥はそのヒナがどこにいるのかをちゃんとわかっていて、巣にいるヒナ達とは別にご飯を運んでくるときがあります。

わたしの大学でもツバメの家族が三組ほどいた時にヒナ落下事件が起きてしまいましたが、ティッシュ箱に入れて、巣の下に設置していた落下防止用の板に乗せると親ツバメはそのヒナにもちゃんとご飯を運んで無事に巣立っていきました!

鳥のヒナは育てるのがとても難しく、多くは巣立つことができずに生を終えてしまうといわれています。なので、一番いいのは親鳥が面倒をみられるようにしてあげることです。

ですので、まずは病院に連れて来るよりも先に、巣に戻してあげるか、難しい場合には猫やカラスに目をつけられてしまわない安全な場所に移動させてあげましょう。

 

ヒナが弱っている、あるいは怪我をしていていざ保護しようとなったとき、ある問題が発生します。

それは鳥獣保護法です。

この法律では、たとえ保護目的であっても野鳥を飼育することを禁止しています。そのため、診療対象動物に鳥が含まれる動物病院だとしても、野鳥は診ることができない場合もあります。

保護をする場合は、向かう予定の動物病院に診てもらうことができるか確認をとり、各自治体の「野生鳥獣保護窓口」に相談しましょう。(相談窓口の名称は県によって違います。神奈川県だと「自然環境保全センター」になります。)