さくらさくら

sakura3

大通公園のオカメ桜が満開ですね。濃いピンクがかわいい。

濃いピンクにあこがれる⚪︎歳になりたてのTom子です。

誕生日プレゼントはまだまだ受け付け中ですよ。

 

桜を眺めていたら、やはり我慢できず・・・

 

 

 

 

 

 

 

sakura2

桜餅買ってきて、濃い緑茶を入れ、口の中にふわっと広がる春の味を満喫いたしました。

この桜餅は元町の香炉庵のです。

心とお腹に春が・・・

 

 

 

甘いものを食べてしあわせな気分になるのとは裏腹に・・・

 

気になるのが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

negi2

ああ・・・・、やっちまった・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

negi1

え!?

き、気にしてなんかいないわよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

negi

 

はあああああ・・・・。

今日のあんこNo.4

hina1

 

 

 

今日は桃の節句でしたね。

桜餅たべたいなあ〜、道明寺のやつ・・・

花より団子、お雛より餡子、Tom子です。

 

 

 

 

IMG_0275

でました、2017年初めてのきょうのあんこ!もう3月ですけどね・・・。

今年も夢もあんこもでっかくということで!

あんこ13

あんこ12

横浜喜月堂の最中・・・・どっしり!

有名ですね。

 

 

 

 

 

an2

 

いや、ほんと、どっきり、びっくりなどら焼きです。

おはぎが挟まれているのかと思いました・・・。

友人があんこ欠乏で瀕死の私のために持ってきてくれました・・・ありがたや〜。

 

 

 

 

 

 

あんこ11

華正楼のあんまん

心のお腹も満たされます。

 

今年も心も体もどっしり!?構えていきましょう!

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

hina2

いろいろわかるようになってきたので、娘に作ってみました。

身ぐるみはがされ、白いご飯と菜の花が転がっていました(泣)

 

 

 

おまけその2

 

3月_edited-1

 

 

3月になりました。

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

まだまだ寒い日が続いていますが、3月になりました。

予防シーズンが始まりますね(*’▽’)

 

ワクチンやフィラリアの予防などで費用がかかり

疎かにされがちなノミダニ予防…。

 

ノミ、マダニは意外と身近に生息していて、森や林の中だけでなく

公園やゴミ捨て場、お散歩コースの草むらや茂みの中、

ワンちゃんが多く集まる場所(トリミングサロン、動物病院、ドッグランなど)や

のら猫ちゃんが生活している場所などでも注意が必要です。

 

暖かくなってくるとノミやマダニの活動が活発になります。

フィラリアの予防は、

『命にかかわるから・・』

と予防している方がたくさんいらっしゃいますが、

 

ノミに刺されると激しいかゆみだけでなく

ノミアレルギー性皮膚炎や貧血などを起こすことがあります。

ノミアレルギーになると痒みでしきりに体を搔きむしったり

噛んだりして皮膚を傷つけてしまい、

脱毛や掻き傷から細菌感染を起こしさらに悪化させてしまう場合も・・

一度ノミを駆除して皮膚炎を治療しても、

少しのノミの寄生で再び同じ症状を繰り返すようになってしまいます。

 

また、マダニは吸血しながら様々な病原体をペットの体内に入れます。

人にも感染するライム病や、

赤血球を壊して貧血を引き起こし、発熱や食欲不振、黄疸などが見られ

急性の場合は死に至ることもあるバベシア症など…

最近ではマダニが媒介したウイルスにより

人が死亡したというニュースもテレビでよく見かけましたね。

 

ノミもマダニも一度ついてしまうと完全に取り除くのが大変です。

一度に大量の卵を産むので、ペットに寄生しているとわかった時には

一年中暖かいお家の中ですでにぬくぬくと過ごしているかも・・

 

そもそも、ノミ、マダニが寄生していることに気付かないという方も

少なくないと思います。

 

ノミはペットの体を歩き回っていますし、

マダニは吸血すると大きくなって見やすくなりますが、

イボと間違える方も多いです。

 

マダニは無理に取ろうとするとマダニのくちばしが皮膚に残って

化膿することもあるので見つけたらまず病院に連れてきてください。

 

ノミはノミの糞がペットについていたらすぐにお薬で駆除しましょう。

ノミの糞は黒いフケのような感じでペットの背中側の尾の付け根あたりによくついています。

詳しくはネットで検索するとたくさん写真が出ますので

大丈夫な方は調べてみてください。

 

ノミがついているとわかると、すぐにペットを洗いたくなりますが、

シャンプーで全部を取り除くことは難しいです。

(シャンプーした後、洗いにくい顔の方に避難していたノミやドライヤーの風に逃げ惑うノミを愛犬から見たときはショッキングでした・・・)

まず薬で駆除するのが早いです。

 

ノミマダニのお薬は動物病院のお薬が安心です。

今は背中に垂らすタイプのもの以外に

食べるタイプもたくさん種類が出ていますので

ペットに合ったお薬を先生と相談しながら選ぶことが出来ます。

 

しっかりと予防して

可愛い家族をノミマダニから守りましょう(^O^)

 

 

 

猫の日

昨日、2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日だそうですね。

餡子の日っていつだろうな〜、ぼんやりと思うTOM子です。

1月5日とか?

 

そうそう、猫のあるあるですが・・・

 

 

これ

 

 

 

 

べろ1

 

猫ってどうして舌をしまい忘れるのでしょうか。

リラックスしてるとなりやすい、とか、おっとりしている室内飼育の猫に多いとか、

短頭種に多いとか、グルーミングで舌を長く使うから疲れて・・・とか、いろいろと言われていますが、

毛繕いしている時なんかに呼ぶと、ベロ出たまま振り向いて、そのままだったり・・・

うちでは舌をしまい忘れるのは葱焼豚だけです。

怖がりのところはありますが、おっとりしていて、家にいる時は警戒心がゼロだからでしょうかねえ、

味玉子はいつもぼんやりしている割には、舌出しっぱなしなのは見たことないなあ、なんでだろう・・・。

パーコー麺はものすごいビビリなので、リラックスしている時が少ないからでしょうね、舌はしまい忘れたことがありません。

 

でもこの舌をしまい忘れた間の抜けた顔、見ると、癒されますね。(舌を出し忘れたまま目をつむっているとサイコー)

 

べろ2

 

こんな商品が出ているようです。

べろ3

フェリシモの舌をしまい忘れた猫のあぶらとり紙、だそうで。

あぶらとり紙、使わないけど、なんかほしいぞ。

 

かもめ

最近4時ごろ目が覚めてしまう、もうすぐ◯歳、気持ちは◯歳、Tom子です。

 

 

インチョウがたま〜〜〜に書くブログにかもめものがありますが、

私も見つけましたよ、おいしいかもめ・・・。

かもめ3

 

かもめ2

昔、横浜駅のポルタに確かあったような・・・いつの間に移転したんでしょう・・

こんな近くにあったのに、知らなかったなんて〜・・・

ちょっとわかりにくいところにあります。

 

かもめ1

むっちむちで、おいしい!!

あん+クリームチーズがあり、もちろん買いましたよ!

ベーグル、おいしいなぁ。

 

 

 

これこれっ・・・?

今日はバレンタインデーですね。

若かりし頃の甘酸っぱい思いはとうに忘れてしまいました、Tom子です。

 

先日の続きです・・・

 

さあ、今日こそ、ピンクのプニプニ肉球を見せてもらいましょう!

かもめのニャンコたちの登場です。

 

 

エントリーナンバー1、なるとさん

 

nikukyu8

お、期待できそうですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nikukyu7

あぁ!おしい!!!!

でも、かわいい!!

 

 

エントリーナンバー2、えだまめさん

nikukyu9

 

おおお!これもかなり期待できますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nikukyu6

 

キター!これこれ!

ぴんくのにくきゅう♪

 

2月_edited-1

2月も半ばですが、2月のカレンダーをば・・・。

 


2月3日は節分でしたね。

年の分だけ豆を食べるのはもうちょっと勘弁、なお年頃Tom子です。

豆まき、いろいろなところでやっていますが、

ちびっ子がいる場合、鬼がいないと盛り上がらないですね、

院長の髪型、最近鬼じゃないし(鬼がアフロって誰が決めた!?ドリフの雷様?)

お父さんってばれたらつまらないですしねえ。

というわけで、行ってきました。

IMG_1863

日枝神社の節分祭。

お三ノ宮幼稚園があるので、鬼さんが出てきてくれるのでしょうか、神主さんと問答をしたあと、

園児たちが元気に豆をまきます。

ていうか、この鬼、怖すぎじゃ・・・

目の前まで鬼が来て、吠えられて、娘はべそをかきながら、豆を投げつけておりました。

悪いことしたら、鬼が来るよ!これ、つかえる・・・!

鬼が去ったあとの娘の一言『水色の鬼さんだったら大丈夫だったのに』

なんじゃそりゃ。

あ、この鬼アフロじゃないや。

 

 

ところで、前記事の肉球のマシュマロ、可愛かったですね。

我が家のマシュマロ肉球も覗いてみましょう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nikukyu1

じゃじゃ〜ん!

て、なにこれ。

期待してたんと違う・・・・。

ピンクだけど、

シミだらけだし、毛だらけだし。

 

 

 

nikukyu2

なんか文句がおありかのう?

猫も年をとるとシミができるのねえ・・・15歳、結構なお年の割にはまだまだいけてるねぎちゃさん。

 

お次は期待できるのか、ピチピチギャルだし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

nikukyu4

なにこれ。

ガングロ・・・。

 

 

 

 

 

nikukyu3

仕方ないでしょ、色黒なの。

左後足は曲がらないので、いつもこんな座り方のぱーこーさん。

 

 

 

 

あれ、もう一匹、味玉子さんは・・・

少し前にお星様になってしまいました。

まあ彼女の肉球は真っ黒な上、毛がボーボーなので、写真にはうまく写らなかったと思います・・・。

 

次回は気が向いたら、かもめ病院のにゃんこさんたちの肉球をご紹介!

ぷにゅ

 

 

 

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

この間父が貰ってきたお菓子があまりにも可愛かったので紹介します。

 

エチエンヌという川崎にあるお店の

「ぷにゅ」という肉球をモチーフにしたマシュマロです。

 

 

DSC_0251

 

 

 

 

犬猫好きの方へのプレゼントにはもってこいですね。(*’▽’)

 

 

 

きっと誰もがやると思いますが、

肉球部分を触ってみました。

 

 

DSC_0244

 

 

 

 

ぷにゅ

DSC_0243

 

 

 

 

 

 

+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+

 

 

 

 

 

 

これを考えた人、素晴らしいです。

名前の通りぷにゅぷにゅ、癖になる弾力です。

 

 

袋から出すとこんな感じです。

 

DSC_0252

 

 

DSC_0262

 

 

 

ピントがボケてしまいましたが、

裏面はチョコレートになっています。

 

DSC_0254

 

 

 

サイズが結構大きくて食べごたえがあります。

 

 

1個500円くらいで買えるそうなので

肉球を触ってみたいという方はぜひ購入して試してみてください。

おすすめです(^O^)/

 

 

 

 

 

7歳以上の猫ちゃんへ

 

 

こんにちは、看護師の小澤です。

 

毎度毎度緩い内容のブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、今病院の掲示物のところには

シニア猫ちゃん用のフードのサンプルが置いてあります。

 

P1010472

 

 

4種類ありますので、掲示物の質問に答えて

お家の猫ちゃんに合ったご飯を持っていってください。

 

ちなみに、掲示物と同じご飯の500gが1袋貰えるキャンペーンもやっておりますので

貰えるものは貰っておきたい!という方はぜひスタッフに声をかけてください。

(ワンちゃん用もありますU・ω・U)

 

 

 

「7歳以上」とはいっても

シニアと呼ぶにはまだまだ早いような

若々しい猫ちゃんが多いと思いますが、

 

毎日のご飯から体は作られますので、

年齢とともに増えてくるいろいろな病気の予防のために

病院のご飯に変えてみるのも良いかと思います。

 

コスパもよく宅配サービスも行っているので

なかなか病院に来られないという方にもおすすめです。

 

 

ちなみにちなみに、

健康診断の血液検査が少し安く行うことが出来るキャンペーンが1月31日で終了となります。

血液検査を行うことで目には見えない小さな体の変化に気付くことが出来ます。

 

予約は必要なく、病院に来院していただき採血をして、後日結果をお電話でご報告いたします。

(検査結果の報告書は次回来院時にお渡しいたします。)

診察と血液検査のみなら1万円でおつりが返ってきます。(*’▽’)

 

春はワンちゃんたちの予防接種の時期ですので

混雑しているのが苦手という方は冬の間に来院するのがおすすめです。

 

 

P1010473

 

 

 

あけました

年賀状20171

 

あけましておめでとうございます。

ってもう12日ですね、正月気分でずっといたいTom子です。

↑うちの今年の年賀状です。

今年もよろしくお願いいたします・・・。

 

1月_edited-1