混合ワクチンは何種にするのが良いのか?

こんにちは。院長 中山です。

予防接種に関するお話の第2回は、基本的なワクチンの考え方について。

皆さんが年に1回接種している混合ワクチンは、いくつかの病気に対して予防効果があります。このようなワクチンを多価ワクチンと呼びます。

この混合ワクチンにはいくつかの種類があって、予防できる病気の種類に差があります。

では、どうやって予防する病気を選ぶのが良いかというお話です。

“混合ワクチンは何種にするのが良いのか?” の続きを読む

ワクチンってなぁに?

こんにちは。院長 中山です。

ワンちゃんやネコちゃんの身近な予防としてワクチンがあります。

動物病院に行くのは予防注射の時だけなんて方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

まずはワクチンとはなんぞやってお話。

“ワクチンってなぁに?” の続きを読む

日常の歯のケア

こんにちは。院長 中山です。

前回の続きで、歯のケアって実際にはどうすれば良いの?ってお話。

一番効果的なのは、やっぱり歯磨きです。その他にも方法はありますが歯磨きに取って代わるほどではないと思います。

とにかく「継続は力なり」で日々続けることが大事です。

“日常の歯のケア” の続きを読む

歯磨きしていますか?

こんにちは。院長 中山です。

今回は歯石について少し書いてみようと思います。

 

イヌやネコの歯は虫歯が少ない代わりに、歯石が付くことによる歯周病が多い傾向があります。

ヒトとは口腔内環境が異なるため、歯石の形成スピードが速いのです。一説には3~5日で歯石化してしまうそうです。

ですから歯石が付くことを予防するためには、毎日のケアが重要ということです。

まず、お家で歯石のチェックをしてみましょう。

“歯磨きしていますか?” の続きを読む

熱中症について その3

こんにちは。院長 中山です。

熱中症についても第3回となり、思ったより長くなってしまい読んでいただけるか不安です。

さておき、今回は熱中症を起こしやすい状況に関してです。

第1回で出てきた、「熱を外に逃がすルート」が上手く働かない環境のことと思って下さい。

“熱中症について その3” の続きを読む

熱中症について その2

こんにちは。院長 中山です。

熱中症についての第2回は、熱中症のリスクの高い犬に関してです。

熱中症になりやすい犬は「熱を外に逃がすのが苦手な犬」と「そもそも体温調節が上手くない犬」と言い換えられるかもしれません。

“熱中症について その2” の続きを読む

熱中症について その1

こんにちは。院長 中山です。

気温が徐々に上がり半袖での外出が多くなってきました。

今年は電力消費量の不安もあり、酷暑とならない事を祈るばかりです。

そんな夏に向けて代表的な夏の疾患、熱中症に関して書きます。第1回として熱中症とはどういう状態か理解していただくために、体温の調節について少し説明しましょう。

熱中症とは簡単に言うと体の中の熱を上手く外に出せなくなり、高体温状態になってしまい体の色々なところに傷害を起こす事です。

“熱中症について その1” の続きを読む

フィラリア症の予防について

こんにちは院長 中山です。

ちょうど春の予防シーズンなので、季節ネタでフィラリアについて少し書きます。

 

フィラリア症とは今でこそ予防が広く行われて減りましたが、以前はワンちゃんの死亡原因としてとても多かった疾患です。

犬糸状虫(Dirofilaria immitis)という虫が心臓や肺動脈に寄生して、血液の流れを妨げ循環不全により体の色々な所で障害を起こす病気...簡単に言うと寄生虫による心臓病というところでしょうか。

“フィラリア症の予防について” の続きを読む